<黒部ダム>

黒部ダムの建設はそのスケールの大きさと困難さから「世紀の大工事」と呼ばれるほどでした。それも納得の186mの高さ。大きさも迫力も国内最大級であり、日本一の高さを誇ります。東京タワーの高さは333mですから、東京タワーの半分強程度になります。
ダムの高さの2位は高瀬ダム(長野県)の176m、3位は奈良俣ダム(群馬県)で158mです。
なお、湛水面積は約349万平方メートルであり、東京ドームの広さ(約4万7千平方メートル)の約75個分にもなります。ちなみに東京ドームの高さは61.69mであり、黒部ダムの高さは東京ドームの3倍ということになります。

黒部ダムの見どころで人気なのが、毎秒10立方メートル以上の放水量の観光放水です。
日本一の高さから噴き上げる放水は大迫力。展望台、外階段、新展望広場などが絶好のビューポイント。特に新展望広場では間近に見ることができ、風向き次第で放水が細かなミストになって届きます。晴れた日には放水にきれいな虹がかかって、その美しい眺めも人気となっています。

長野ルートで黒部ダムに来られる場合、車なら直接「扇沢駅」までお越しいただけます。電車なら信濃大町駅が最寄りとなり、そこから路線バスかタクシーでお越しください。関東方面からは長野新幹線で長野で下車し、そこから特急バスで扇沢駅までお越しいただくこともできます。


■黒部ダム ウェブサイト■







【Googleマップから画像を見る方法】
 Google マップ で施設名(または住所)を検索し、画面右下のペグマン(黄色の人形のアイコン)を地図にかざすと敷地内に青い線が表示されます。
 青い線上にペグマンを置いていただければそのポイントの画像をご確認いただけます。

大町市観光協会
〒398-0002長野県大町市大町3200
TEL:0261-22-0190 FAX:0261-22-5593
年末年始(12/30〜1/3)以外は営業 営業時間 8:30〜17:15

Copyright 大町市観光協会 All Rights Reserved.