大町だより

街中さんぽ♪

ここのところ、冷え込んでいますね。
でも、晴れていると、こんな感じの↓↓景色が見られます。
ここは、大町山岳博物館前の大町公園。
コーヒー持参で、のんびり景色を楽しむのもいいものです。
omachi1.jpg















塩の道ちょうじや。
塩問屋を営んでいた平林家。
明治23年建築、梁組みが見事で当時の姿を伝える建物です。
そして、貴重な塩蔵が残っています。(平成29年国登録有形文化財登録)
chojiya.jpg
















昔の家なので、暖房をしていてもなかなか館内が暖まらないということで、湯たんぽの貸し出しをしているんですよ。
yutanpo.jpg
















湯たんぽを膝の上にのせたり、抱えて館内を歩いたり。。
これがあるだけでも、なんだかホッコリします。

amazake.jpg
















館内には喫茶もあるので、ちょっと一息です。
大町の酒蔵で作った、甘酒をいただきました。温まります・・・
見学者にはドリンク150円引きのサービスですよ!
甘酒以外にも、甘酒ラテや、コーヒー、紅茶・・などなど・・。

そして、ぶらぶら散歩。
北原町にある道祖神。 カラフルで可愛らしいです。
顔もいまどきです。女子もかっこいい顔してると思いませんか??
dousojin2.jpg














dousojin1.jpg

















寒いからこそ、晴れた日はお散歩です。
みなさんも、冬の楽しみ見つけてくださいね!

初詣

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさんも心新たな気持ちで新しい年を迎えられていると思います。

そして初詣。
様々な思いを胸にお出かけされた方も多いのではないでしょうか。
そして、今年一年の目標をもって、神様に誓いを立てる方もいるでしょうね。。。

わたくしは、一年を平穏無事に過ごしたい・・そんな思いで、初詣。

仁科神明宮へお参りに行ってきました。
shinmeigu1.jpg
















お正月過ぎていたので、落ち着いた感じでした。

<二ノ鳥居>
shinmeigu2.jpg
















<三ノ鳥居> 神門が目の前です。 
shinmeigu3.jpg




















shinmeigu4.jpg















shinmeigu5.jpg



















お参り気分になりましたか?(そんな感じで、画像を選んでみました。)

みなさんにとって、幸多き1年でありますように・・・♪

そして、【スタッフがお届けする・信濃大町だより】もよろしくお願いします!

マンホールカード配布中~♫

マンホールカードの配布開始から約2週間がたちました。。
連日数十名の方々が窓口にいらっしゃいます。

『マンホールカード』は、配布場所に行かないともらえません。
手渡しのみ。。
東京、大阪、静岡・・みなさん遠くから足を運んでくださいます。

IMG_4071-1.jpg













このマンホールは、JR信濃大町駅から駅前商店街を歩いて約10分。
昭和レトロ感あふれる『大町名店街』入口にあります。
街をぶらぶら歩いていると到着です!
IMG_4066-2.jpg











IMG_4060-3.jpg















この名店街には、カードの蓋の他に・・
こういうのもあります。
IMG_4061-4.jpg



















道のデザインもステキでしょ?浅井裕介さんの作品です。

大町の冬の平日って閑散として見えるけど・・・そんなことないんですよ。歩いてみると意外と発見があったり、面白いものがあったり。

マンホールカードもらったら、街歩きをぜひ楽しんでほしいな!!

マンホールカードは・・・
JR信濃大町駅待合室となりにある観光協会で配布しています。。。
営業時間 8:30~17:15
12/30~1/3 までお休みになります。




































第3回カルチャーツアーに参加してきました

11月17日、信濃おおまち達人検定「第3回カルチャーツアー」に参加してきました。
最初にマルコメ(株)美麻高原蔵での蔵見学&味噌づくり体験です。
DSC_1352.JPG













まずは美麻高原蔵のこと、味噌について、丁寧にご説明いただきました。

DSC_1356.JPG












体験コーナーのテーブルには、下ごしらえ済の温かい大豆が用意されていました。
この時点では、まさか、これがこの後、味噌に???と言った気がするほど、見るからに普通の大豆であります。
DSC_1358.JPG











袋越しにもみもみ、、、つぶしては、塩や糀を混ぜて、またもみもみ、、、

DSC_1362.JPG










あっという間に、味噌っぽくなりました!! 不思議ですね~!!
DSC_1363.JPG











はい、完成。ここからは直射日光の当たらない、寒くなくて温かい一定の温度が
保てるような場所に保管しながら観察し、発酵が進んで空気が出てきたら抜いて
と、この時期だと2か月ほど味噌を「育てる」と美味しい味噌になるそうな。my味噌が出来るワクワク感...
my味噌が味わえるまでは、この蔵を訪れた人しか購入することができない「2年熟成味噌」と「3年熟成味噌」を購入し、2か月後を楽しみにできます。

DSC_1366.JPG










「2年熟成味噌」と「3年熟成味噌」の飲み比べもさせていただきましたが、
味と深み、渋みが全く違って、とても勉強になりました。
DSC_1367.JPG











この後、大町市の道の駅ぽかぽかランド美麻にて、手打ち蕎麦をいただきました。
DSC_1370.JPG












そして午後は、国の重要文化財 旧中村家住宅を見学させていただきました。
江戸時代初め・元禄11年(1698)3月に建立された青具村の組頭・庄屋です。
DSC_1371.JPG













主屋の中に入ってみると、茅葺屋根の高いのに驚きです。
コチラの中村家は、当時の民家としてはとても大きいそうです。
DSC_1375.JPG


































また、当時は綿の敷き布団は一般的に出回っておらず、
布団袋の中は、なんと藁が主流だったとのことで、こちらの展示も藁の敷布団

DSC_1376.JPG











そして、窓もガラスはありません。
木の雨戸と、障子のみです。


DSC_1377.JPG


































この後は、美麻の新行は「麻の館」に向かい、麻の資料館にて麻の歴史について学びました。
麻掻きの作業は、夜なべ仕事として行われ、掻いた出来映えによって買い取り価格も決まっ
たようです。
こちらの麻の館では、麻の資料館の他に、手打ち蕎麦やおやきのお食事、蕎麦打ち体験など
お楽しみいただけますので、行かれた際にはどうぞ色々お楽しみ下さいませ。



































「コウノドリ」のロケ地綾瀬市役所を視察

11月15日(木)、大町市観光協会 事業開発部会主催の日帰り視察研修を行いました。
地域活性化事業としてドラマ、映画などの、ロケ誘致に力を入れている神奈川県綾瀬市の取組を視察研修しました。

IMG_2915.jpg
「綾瀬ロケーションサービス」について綾瀬市役所商業観光課
山内さんより詳しい説明を聞く。

IMG_2923.jpg
綾瀬市内でも最も作品が撮られている市役所内を見学。

IMG_2922.jpg
ドラマ「コウノドリ」のロケが行われた、屋上からは...
富士山がこんなにきれいに。

「綾瀬ロケーションサービス」は官民一体の組織だそうです。
綾瀬市のロケーションサービスが成功しているのは市民の「地元愛」
と求心力のあるリーダーがいたからとのことです。

綾瀬市のロケーションサービスの詳しいことはコチラ

第3回OMACHIロゲイニング!

11月3日文化の日、OMACHIロゲイニングを開催しました。
今年で3回目の開催となる今回、120人60組のエントリーがありました。
ロゲイニングとは、スタート直前に配られる地図を見て、決められた地点(コントロールと言います)をどのように巡るかをチームで作戦会議!
 コントロールには点数が決められていて、制限時間内により多くの得点を目指します。
 本気で高得点を目指すアスリートから、家族や仲間で楽しくワイワイ大町市内を散策がてらロゲイニングを楽しもうという方まで、皆様に楽しんでもらえるイベント(競技)です。

IMG_0894.jpg
参加者の皆様集まって来ました。

IMG_0896.jpg
女子ソロで参加の皆様~
IMG_2714.jpg
地図とコントロール位置説明が配られ10分の作戦タイム。
皆様真剣です。
IMG_0910.jpg
スタートのカウントダウン!3.2.1スタート!
皆様一斉に各々のコントロールのある方向へと走り出します。
あっという間に見えなくなっちゃいました。
IMG_2733.jpg

IMG_2734.jpg
早いチームは2時間後から戻ってきました。
地元のりんご農園のシナノスイートの振舞い、おいし~い!
その他おやき、リンゴジュースを味わっていただきました。
IMG_2745.jpg

IMG_0922.jpg

IMG_0941.jpg
各クラスの入賞者~(全部お載せ出来なくてすみません^_^;)
IMG_2752.jpg
最後はジャンケンタイム!勝者には温泉郷ペア宿泊券がプレゼント。
IMG_2688.jpg
参加チームの中には、天然水の工場が
大町市内に作られることになった、サントリーの方たちも!
大会に協力盛上げてくれました。

お天気にも恵まれ、皆様にはロゲイニングを楽しんで、紅葉の大町市も楽しんで頂いたようで、スタッフもうれしい限りです。

研修会4回目はガイドの心構え!

10月31日の秋晴れ、紅葉が見頃の大町です。
研修4回目は、バスガイドの立場からのガイドの心構えについての研修でした。

ガイドは案内するだけではなく、お客様への安全確保も怠ってはいけません・・
集合時間まで、余裕をもってきてもらうよう案内をしておくことや、
行程の流れ、次の休憩まで(トイレ場所など)の案内などなど・・・
安心・安全に楽しんでもらうための準備が必要なんです。

協会スタッフとして、とても学ぶべきことが多くありました。

まずは仁科神明宮・・・
ここは、パワースポットです。
3本杉に触れると気運があがるそうです。

shinmeigu2.jpg
















霊松寺・・・
紅葉の名所でもあります。
鐘つき堂です。
前の人のついた鐘の音がなくなったら鐘をつきます。

reishoji1.jpg




















reishoji2.jpg

















オハツキイチョウ。
イチョウの葉全体の3パーセントの確率。
この日、見つけた人が見せてくれました・・♪
毎年10人くらいの方がお礼参りに来るとのことでした。
このオハツキイチョウ、安産・子宝のお守りになります。

reishoji3.jpg
















期間限定で、霊松寺内部拝観をしています。
今年は10月20日~11月11日まで。ぜひご覧いただきたい・・・



大町ダムの展望広場です。
エメラルドグリーンのダム湖と紅葉がとってもキレイ・・
大町ダムは無料でダム内の見学ができますよ!!

dam1.jpg
















研修会もあと1回。

ガイドの奥深さを知りました。
観光協会の仕事に十分活かしていきたいです!!


































・行程の案内は、出発前にドライバーと再確認をする。

① 現地までの乗車時間

② 到着予想時間

③ 休憩地点までのそのおおよその時間、

④ 急なトイレなどを考え、臨機応変にできる場所も把握しておく。

 ・はじめてのガイドをするときは、お客様、ドライバーに伝える。

 ・出発するときも、参加者に一声かける「これで出発になりますがよいですか?」

扇沢味覚まつり開催しました

10月20日(土)21日(日)立山黒部アルペンルートの長野県側の玄関口、扇沢の駅において「秋の味覚まつり」開催しました。
IMG_2230.jpg
やはり信州の秋の味覚と言えば、りんご!
皆さま試食して、お気に入りの味のりんごを購入されていました。
IMG_2233.jpg
次いで、秋と言えばきのこですよね。きのこ汁の振舞い~
地元の中学生にも手伝ってもらいました。元気に大町の特産品をPR
してもらいました。
IMG_2273.jpg
大町温泉郷にあるのケーキ屋「コンディトライ・アン・マリーレ」さん
のお菓子もありました。
IMG_2224.jpg
市街地にある「健菜樂食Zen」さんの創作おやきもありました。
昨年行われた、創作おやきコンテストの最優秀作品です。
IMG_2229.jpg
つけもの屋さんの試食は新米の炊きたてごはんで!
IMG_2266.jpg
扇沢駅の人気駅員さん中里さんも、応援にきてくれました。
晴天に恵まれた21日はもちろん、初日の20日はお天気が悪かったにも関わらず、アルペンルートを訪れた、たくさんのお客様に立ち寄っていただきました。

秋の小熊山トレッキング

毎年恒例のイベント『小熊山トレッキング』が10月14日に行なわれました。
前日まで、それも夜11時頃まで、雨の予報。
・・晴れなくても、せめて午前中だけでも雨降らないで、と願い・・・。

当日。
天気予報変わった!! 晴れそう♪  晴れた!!

トレッキング前に準備体操。
これ大事です。
kuma1.jpgのサムネイル画像
















途中まで林道歩くので、車に気を付けて出発!
全体の紅葉には少し早い感じだけど、ススキがとってもきれい・・・

kuma4.jpg














kuma2.jpg
















トレッキングコースに入ると、一段と空気がおいしくなります。
落ち葉を踏みしめて・・
kuma5.jpg





























登山口入口から約1時間歩くと・・
木崎湖展望地に到着です!!!
kuma8.jpg















林道から抜けると、こんな景色に出会えるのです。
お昼の休憩。
お弁当をいただきます。
秋風が心地よく、気分爽快♪

観光ボランティアさんから景色の説明をしてもらいました。
木崎湖右に見える平のところは、大町市街地です・・・
こうして見ても、山に囲まれてますね。
北アルプス麓のまちですから・・・
kuma7.jpg
















参加者プレゼントは、「市内スキーリフト引換券」と
おおまぴょんシール。
それに、おやきと、きのこ汁の振舞いがあるんですよ!
お得感がすごくあるイベントなので、リピーターさんも多いのです♪

参加してくれたみなさん、お疲れ様でした~♫

最新情報発信している、フェイスブックツイッター チェックしてね!!
フォローもよろしくです(*^_^*)





























ガイド研修で街中を歩きました

10/10(水)第3回ガイド研修を開催しました。

大町市観光協会では「おもてなし事業」として、大町市を訪れるお客様に楽しんでいただける、ご案内できるガイドさんを増やそうと研修会を行っています。今年は、5回の研修会を行う予定です。

その第3回として、NPO法人安曇野ふるさとづくり応援団のメンバーを講師にお迎えし「案内人とは何か?~風景から物語をつむぐ~」というテーマで研修会を開催しました。
IMG_4718.jpg
「火の見櫓(やぐら)センサーを持っているんです」とおっしゃる講師の高松伸幸さん。ユニークなトークに会場が引きつけられる。

伝えるものをどうとらえるか、トーク技術やガイドのコツなどをお伝えいただきました。
IMG_1852.jpg
講義のあと、参加者と実際にまちあるき。
IMG_1875.jpg
大町市の酒蔵所の一つ市野屋さんの敷地を見学。部長さんの
楽しいトークに笑い声が。
IMG_1890.jpg
男清水、女清水の飲み比べをする参加者。
IMG_1911.jpg
弾誓寺の境内にて仏足石を発見。対のものがあるはず...
IMG_1917.jpg
看板建築の建物が大町の街中では多くみられるとのこと。
講師陣の一人、宮崎さんの解説に皆で聞き入る。

最後に、参加者それぞれの「私ならではのガイドネタ」などを参加者一人一人が披露。楽しく、充実した研修となりました。

月別アーカイブ