大町だより

ラフティングにチャレンジしました

ラフティング体験してきました!
お世話になったのは、白馬ライオンアドベンチャーさんです。
川の駅「さざなみ」にて、まずウエットスーツを着用、そしてライフジャケット・ヘルメット・パドルのハッピーセット!(とスタッフの方は呼んでいました)を装備。「さざなみ」脇から犀川へと出航です。
2018072305.jpg
ノリの良いガイドさんに乗せられ川へと何度も飛び込んでしまいました。
30度を超える暑さの中でしたが、そこは、長野県の清流ヒンヤリ気持ちい~い。ライフジャケットのお陰でぽっかり浮くので安心感があり思い切って飛び込めました。
犀川のこのコースは、ラフティングの初心者におススメです。
ガイドさん曰く、対象年齢は5歳から上限なしとのことでした。
夏休み、ご家族で、お友達で、ラフティング体験いかが?
お問合せ先は、白馬ライオンアドベンチャー
       TEL 0261-72-5061

若一王子祭り始まりました♪

『平成30年 若一王子祭り』が、この週末21・22の2日間であります。

fb2018072101.JPG

本日は、稚児行列の日~♪
この暑い日の一番暑い時間ではありましたが、
かわいいお子様方の稚児たちが、素敵な衣装を着て・・・
fb2018072102.JPG
この暑い日の、一番暑い時間でしたが、行列になって元気に歩きはじめました!!
稚児たち、一時間かけて若一王子神社まで歩きました。

さて、明日は流鏑馬があります。
明日もお楽しみに~!!



「劇団四季記念館」を見学してきました

大町市には「劇団四季記念館」があります。
今年、2018年劇団四季は創立65周年を迎えるそうです。
こちらの記念館では半世紀を超える劇団四季のあゆみを知っていただけます。
IMG_0449.JPG

浅野館長さんに解説していただきながら
館内を見学させていただきました。
IMG_8832.JPG

劇団四季のロゴマークはハープに四季の四の字をデフォルメしたものだそうですよ。
館内には、人気のあの作品、この作品の舞台模型、写真、台本、大道具、小道具
衣装、資料など、劇団四季ファンはもちろん、一度でも作品をご覧になった方なら
十二分に楽しんでいただけます。
記念館の中は撮影禁止でございます。
これ以上の画像はないのですが、ぜひ、大勢の方に来て、劇団四季の世界に触れて
いただきたいと思います。

わたくし個人的に感動しましたのが、大道具、小道具の質感、リアルでした。

7/13、劇団四季の創設者のお一人である浅利慶太先生が逝去されました。
大町市にこちらの記念館があるのも、浅利先生が、大町市を気に入ってくださって
いたからとのことでした。
先生への、館長さんの思いなども伺いました。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

青木湖ホタル観賞クルーズに感動!

この時期、観光協会に多くの問合せがある『ホタル観賞クルーズ』。
青木湖アドベンチャークラブさんのツアーに参加してきました。

IMG_2454.JPG

hotaru1.jpg
まず、パドルの扱い方の説明、そして練習をします。
ボヤージュカヌーをみんなで協力して漕ぐためです。
この一体感が楽しさを増してくれるし、ガイドさんがついているので安心です。

hotaru2.jpg











夜の湖は真っ暗です。
パドルを漕ぐ音、湖に浮かぶカヌーの浮遊感がいい感じ。
ガイドさんの星の説明を聞きながらホタル群生地に向かいます・・・

青木湖は、透明度が高くて有名な湖。
ホタルが舞う光が湖面に映りこみ、何とも幻想的に見せくれます。

ヘイケホタルはゲンジホタルより少し小さめの光りですが、
まるで湖の上のイルミネーション。
空を仰げば、満点の星そして流れ星・・・が見れるそうです。
今の時期、天の川と大糸線を走る電車が重なるんです、
まるで宮澤賢治の「銀河鉄道の夜」の世界。


・・残念なことに、この日は雲が多く星はあまり見えませんでした。
でも、国際宇宙ステーションが飛んでいるのが見えました。
これも珍しい事のようです。
レーザー光線を飛ばして、星の説明を聞くのもなんともロマンチック。

クルーズ中は、カメラの撮影はNG。
こんな時間をみなさんも楽しんでいただきたい。
ほんとにおすすめスポットです!!

【青木湖ホタル観賞クルーズツアー】
青木湖アドベンチャークラブ ☎0261-23-1021

白馬ライオンアドベンチャー ☎0261-72-5061

観光協会オリジナルグッズ販売中!!

観光協会でオリジナルグッズを販売していますよ!
ぜひお友達に、そして自分のおみやげにいかがでしょう~

おおまぴょんマグネットクリップ・・400円
強力マグネットだからしっかりくっついて
はさんだものも落としません!
IMG_2410-1.jpg

2018塩の道手ぬぐい・・500円
旅姿のおおまぴょん入り!
IMG_2413-1.jpg


松崎和紙手づくりしおり・・1枚100円
和紙だからやさしい手触りです。
今なら5枚以上で、信州リンゴジュース1本プレゼント!
IMG_2412-1.jpg

このほかポストカードもありますよ!!

立山黒部アルペンルート

6月25日に、アルペンルート研修に行ってきました!
DSC_0772.JPG
観光放水が始まる前日の静寂な黒部ダムを隅々まで見学し、
DSC_0782.JPG
黒部湖の遊覧船「ガルベ」に乗って風を感じ、、、
DSC_0789.JPG
ロープウェイからは一気に開けたパノラマを観て、
DSC_0792.JPG
室堂はまだまだ一面真っ白の純白の世界~
DSC_0795.JPG
みくりが池は氷が割れて、、、オホーツク海の流氷の様な風景!
DSC_0804.JPG
ナント、こんな近くで雷鳥観察もでき、
DSC_0800.JPG
室堂をぐるっと散策して最後には、
みどりが池では水面の鏡に、逆さ立山が!!!

日帰りでしたが、贅沢なくらい素晴らしい風景のオンパレードでしたよ☺
皆様もぜひ、素晴らしい自然との出逢いを・・・☆











高瀬川ホタル観賞会はじまりました

このイベントは終了しました

この時期にしか見れない初夏の風物詩 ホタル。
夕涼みにホタル観賞するのもいいものです。

場所は・・
takasegawa-hotaru-map.jpg


道路より少し入ったところにこのような看板があります。
hotaru-kanban.JPG

駐車場からホタルの見れる場所まで、イルミネーション・・
hotaru-ilum1.jpg













hotaru-ilumi2.jpg


すると案内所が見えてきます。
ここからは真っ暗!!(当たり前ですね)
anaijyo.JPG













ここからの道順がわからなかったら、聞いてみましょう。
途中まで一緒に行ってくれます。
真っ暗なので、足元に気を付けて・・

あっ!!ホタル 
hotaru1.jpg











夜空に浮かぶ未確認飛行物体ではありません。
ホタルです!
技術の無い私ではカメラで撮るのはむずかしい・・

幻想的な風景に、日常のあわただしさを忘れさせてくれて
よい時間が過ごせました。

高瀬川ホタル観賞会は、7月7日(土)までです。

盛りだくさんイベント、木崎湖湖水開き♪

6/17(日)「木崎湖湖水開き♪地引き網と水上トレッキング」を開催しました。
梅雨時とは思えない晴天の木崎湖でご参加の皆さまに、地引き網・湖畔トレッキング・モータボートを楽しんでいただきました。

IMG_0166.JPG
ヨイショ!ヨイショ!おさかな獲れたかな?

IMG_7908.JPG
1回目はたくさん獲れなかったので、2回目のチャレンジで
こんなに大きなコイが獲れました。ほかにも木崎マスなど大漁♪
参加のお子様から歓声が上がっていました。

IMG_0217.JPG
地引き網を楽しんだ後は、木崎湖畔をトレッキング。
湖と田園の景色を楽しみながら歩きました。
晴れの日の木崎湖は湖底まで見えてきれいです。

IMG_0237.JPG
モータボートに乗って出発地点の方向へ一気にもどります。
爽快で~す♪

kizakikonabe.jpg

koikoku.jpg
地引き網とトレッキングでおなかぺこぺこ~
お楽しみの昼食タイムには、地元の木崎湖温泉観光協会による
木崎湖鍋と鯉こくの振舞いがありました。

IMG_0183.JPG
水辺の遊びが楽しい季節到来です。
木崎湖は、キャンプ、SUP、ボートなどのウォーターアクティビティ
が充実してます。皆さまぜひ、遊びにお越しください。

6/9アルペンルートに武者行列が出現しました

IMG_7573.JPG6月9日(土)「佐々成政武者行列」を立山黒部アルペンルートにて開催いたしました。

厳密には、大町温泉郷 立山プリンスホテル~立山黒部アルペンルート~西正院大姥堂
~立山プリンスホテルというルートを大町隊は通りました。

出陣前に殿のお仕度中です。



IMG_7578.JPG

立山プリンスホテルロビー前にて出発式。
おのおの方、出陣でござる~!「オ~~~!」

IMG_7615.JPG


佐々成政公の御成り~!
アルペンルートを乗物を乗り継いで、室堂へ向かう武将隊です。

IMG_7641.JPG

室堂にて、富山市からの武将隊と、大町市からの武将隊との
合同イベント開催されました。
富山隊から大町隊への大姥様が引き渡されました。

IMG_7710.JPG








黒部ダム上にてのイベント。くろにょんも一緒に記念撮影です。

お客様に武将隊との記念撮影を楽しんでいただきました。

IMG_7727.JPG

野口の百姓衆のおもてなし。大姥様を奉納しました。

IMG_7728.JPG










みんなで記念撮影です。

この後立山プリンスホテルに戻って到着式。
ロビーにてお客様を、地元産のリンゴジュース、地酒でおもてなしにて、
イベント終了となりました。

佐々成政武者行列のエキストラの皆さまお疲れ様でした。
ありがとうございました。

第61回針ノ木岳慎太郎祭

第61回針ノ木岳慎太郎祭が6月3日にありました。
扇沢駅の受付から、参加者の皆様のワクワク感が溢れていました。
IMG_2299-1.jpg


受付を済ませ準備が出来たら、さあ出発です♪♪♪
IMG_2316.JPG
祭典の会場までは、大沢小屋を経て1時間30分位トレッキングです。
IMG_2315.JPG
P1060518.jpg
P1060512.jpg
針ノ木雪渓での祭典には祭壇が設置され、
神事や『雪山賛歌』斉唱、登山の注意などがありました。
DSC_0680.JPG
DSC_0690.JPG
その後、記念登山班と自然観察班と下山班に分かれて、
それぞれのリーダーについて楽しみました。

DSC_0699.JPG
記念登山班の皆様、いってらっしゃい!!
DSC_0703.JPG
DSC_0700.JPG
P1060358.jpg
P1060370.jpg
雪渓を登るのは大変ですが、皆さんアイゼンをしっかり装着し、
ピッケルやストックを上手に使って登っていました。
P1060402.jpg
終盤の針ノ木峠に出る直前は、かなりの急こう配です
P1060400.jpg

頑張って登った先は・・・それは素晴らしい絶景!!!
P1060422.jpg
この絶景に、疲れも吹っ飛びましたよね☺
P1060446.jpg
P1060472.jpg
P1060480.jpg
P1060494.jpg
P1060510.jpg

自然観察班は、まったりとゆっくり3時間歩いて
夏道(尾根の登山道)から下山しました。
DSC_0709.JPG
DSC_0713.JPG

下山したら・・・
閉会式の会場で待っていたのは、噂の美味しいおしるこ!
和菓子屋さんから仕入れた、本格的な小豆とお餅でスタッフが
今年も心を込めて作らせていただいております。
IMG_20180603_155241.jpg
IMG_20180603_155228.jpg
P1060522.jpg
P1060523.jpg
P1060520.jpg
ご参加いただきました皆様、暑い中大変お疲れ様でした!
ありがとうございました。
また、来年もお待ちしております☺

月別アーカイブ