2024.07.09登山情報

七倉から高瀬ダム間の一部区間タクシー運行開始のお知らせ(7/9最新)

七倉~高瀬ダムをつなぐ新高瀬川発電所管理用道路内において、令和6年3月26日(火)に発生した大規模な落石の影響でタクシーの通行を規制していましたが、7月12日(金)より落石のあった箇所を除く一部区間についてタクシーの運行を開始します。

なお、徒歩区間が発生することやタクシーの運行台数を制限するため、タクシーの利用は山小屋を利用する登山者(テント場や売店利用を含む)に限らせていただきます。
また、予約はせず七倉山荘前もしくは高瀬ダムに停車しているタクシーをご利用ください。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

1,タクシー運行期間及び乗車可能時間

※必ず16時までに七倉山荘前もしくは高瀬ダムからご乗車ください。
※連続雨量70mmまたは時間雨量15mmに達したときは通行禁止となります。また、地震や異常気象等により緊急に通行を規制する場合があります。

2,タクシー運行区間  ※×印が落石のあった箇所

※落石のあった箇所では、ヘルメット着用を推奨します。貸出用ヘルメットを設置しますのでご利用ください。
※七倉山荘前及び高瀬ダムにタクシーが待機しています。
<七倉山荘前⇒高瀬ダム> 運行区間②のみの利用は不可
タクシー運行区間①降車のタイミングで運行区間②の乗車場所へタクシーを配車します。(タクシー会社対応)
<高瀬ダム⇒七倉山荘> 運行区間①のみの利用は不可
タクシー運行区間②降車のタイミングで運行区間①の乗車場所へタクシーを配車します。(タクシー会社対応)

 

3,タクシー運賃(メーター料金のため目安)

タクシー運行区間① 普通車1,000円/台  ジャンボタクシー1,580円/台

タクシー運行区間② 普通車1,300円/台  ジャンボタクシー1,810円/台

※区間ごと運賃をお支払いいただきます。

 

4,団体ツアー(登山)のタクシー利用について

タクシーの運行台数が限られていることから、20人以上の団体は利用をご遠慮ください。

 

5,JR信濃大町駅から七倉山荘前までは便利な裏銀座登山バスをご利用ください

7月13日(土)からJR信濃大町駅と七倉山荘前をつなぐ裏銀座登山バスが運行します。
7月19日(金)から9月2日(月)までは毎日運行となります。
運行日、運行時刻など詳細はこちらのHPをご覧ください。

 


※新高瀬川発電所管理用道路は七倉登山口・七倉山荘先にある七倉ゲートから高瀬ダム方面に向かう、東京電力リニューアブルパワー(株)が管理をしている道路です。
通常時もマイカー(自転車を含む)の通行は規制されており、特定タクシーもしくは徒歩でのみ通行ができます。

※葛温泉・高瀬館から七倉山荘までの県道槍ヶ岳線の冬期通行規制については、4月16日(火)10時に規制解除となっています。


本件問い合わせ先:長野県大町市役所地域振興部観光文化課観光企画係 ☎0261-22-0420(内線561)

PAGE TOP