<雨飾山>

雨飾山(アマカザリヤマ)

『日本百名山』の一つに選ばれた雨飾山は新潟県糸魚川との県境に位置し、2,000mに届かない山ながら多くの登山者が訪れます。
雄大なその姿は、集落を守る神の山として人々から慕われています。その名は山頂に祭壇をまつり雨乞い祈願をしたことが由来と伝えられ、また、糸魚川の漁師たちが海に出たときの目標にもなっていました。
山頂からの360°の展望は素晴らしく、天候に恵まれれば、北アルプスや日本海を望むこともできます。

毎年7月初旬に山開きが行われる大網集落側の登山口は現在登山道が崩れているため、小谷温泉側の登山口を利用してピストン撮影しました。







【Googleマップから画像を見る方法】
 Google マップ で施設名(または住所)を検索し、画面右下のペグマン(黄色の人形のアイコン)を地図にかざすと敷地内に青い線が表示されます。
 青い線上にペグマンを置いていただければそのポイントの画像をご確認いただけます。

大町市観光協会
〒398-0002長野県大町市大町3200
TEL:0261-22-0190 FAX:0261-22-5593
年末年始(12/30〜1/3)以外は営業 営業時間 8:30〜17:15

Copyright 大町市観光協会 All Rights Reserved.